Mcq Alexander Mcqueen

MA-1

随所に遊び心が散りばめられた
アイコニックなMA-1

今回紹介するのは、McQ(マッキュー)の「Foam」コレクションから発表されたMA-1だ。
同コレクションのテーマである「Foam」では古典的なワークウェアのシルエットをMcQのアイコニックなデザインに合わせて再構築している。

このMA-1は様々な再構築されたギミックが詰まっている。
フロントにはDリング、メッシュ切り替え、テーピング、バックには大振りなメッシュポケット等と、伝統的なフライトジャケット、"MA-1"をベースにしたMcQらしい遊び心だ。

高度飛行時に必要な酸素マスクのホースを固定するパーツであるタブはDリングがドッキングされたテーピングに、ペンやシガレット差し付きのポケットはメッシュポケットに、所属部隊や搭乗機の種類を示したパッチはコレクション名が記されたパッチに再構築されている。

フライトジャケットの最高傑作である"MA-1"の原型と見比べながら再構築されたパーツを探すのも面白い。

多岐にわたるコラボレーション

ここでMcQについて非常に面白い動向をご紹介する。

McQは単なるAlexander McQueen(アレキサンダー マックイーン)のディフュージョンラインだと多くの人に思われることが多いが、どのような位置づけで考えているだろうか。
「ICON」と呼ばれるMcQのコレクション(半年のサイクルで少なくとも3回発表される。)はインハウスデザイナーではなく、毎回外部のクリエイターと組んで制作されるコラボレーションである。
スポットでコラボレーションをするブランドは多いが、コレクション毎に組むことは非常に珍しい。

デジタルとの融合で
ファッションに更なるワクワク感を

McQ最大の特徴となるのが、デジタルプラットフォームを使ったグローバルコミュニティ「MY MCQ」。
全ての商品のタグにはNFCチップが付いていて、MY MCQではデジタルを活用したオーナーシップが提供される。コレクターから次の持ち主へとアイテムが渡った際の情報追跡ができるというから驚きだ。
持ち主自身のデジタルワードローブをMY MCQ上で作っていたり、グローバルな規模でMCQのファン同士が繋がることができるなど、非常にワクワクする取り組みである。

まさに現代の潮流に合ったデジタルを融合させたブランド、McQ。
過去に経験したことのない、着用可能な“ワクワク感”を手にしてみてはいかがだろうか。

McQ Alexander McQueen
MA-1 メンズ ジャケット アウター
素材:100% Polyester,Cotton,Elastane カラー:ブラック