Boiler Room

Nylon Pant

音楽好きの琴線に触れる
楽しむことを目的としたディティール

時に明確なビジョンは世界の人々を熱狂させ、
大きな共鳴を生む。
それがBoiler Room(ボイラールーム)だ。

ボイラールームはオンラインでライブを配信する
音楽配信プラットフォームだ。
元はロンドンのアンダーグラウンドに生まれたが、僅か1年で「アンダーグラウンド・ミュージックにおける、
最も重要な放送局の一つとして浮上した」
と評される程に成長。
活躍は世界に枠を広げ、数々のミュージシャンと
ライブを配信してきた。

初期はテクノやハウスミュージックなど電子音楽に焦点を置いていたが、ボイラールームはボーダーを敷かなかった。
今ではクラシックやジャズ、ヒップホップに至るまで、
全ての音楽を愛し、楽しめるチャンネルである。

日本のミュージックシーンに多大な影響を与えた坂本龍一ともイベントを行うほどの大規模なプラットフォームとなったが、ボイラールームがイベントを行うのは有名ミュージシャンだけではない。
規模が大きくなればなるほど、有名人とばかり…となるのが定石と思ってしまうところだが、
見事に期待を裏切ってくれるのがボイラールームだ。
これまで200都市の5000人以上のミュージシャンと
イベントを行い、その中で各都市の
新鋭ミュージシャンともパフォーマンスを行ってきた。
ボイラールームとは、云わばボーダレスな
文化運動と言える存在だ。

We connect local dance floors
to the wider world

さて、何故このボイラールームが販売するウェアを
世界の人々が愛用するのか。
それはボイラールームへの共鳴である。
ボイラールームはこう語る。
“We connect local dance floors to the wider world.
(我々は地元のダンスフロアを、
より広い世界と結びつける。)”と。
ボイラールームは隔てない。
ジャンルも、国も、性別も、年齢も。

近年急発達したオンライン配信という最先端ツールを使い、
誰もが楽しめる音楽で
世界中どこからでも
誰でも参加出来る仮想ライブを行う。
その姿は、月並みな表現だが
最も適切に表現するならばこうだろう。
「最高にクール」だ。
故に世界の人々はボイラールームに共鳴し、
世界の人々はボイラールームのウェアを纏うのだ。

ブランドのビジョンに共鳴し
世界と繋がる

さて、ボイラールームについての理解を深めて頂けたと思う。
ここでボイラールームの定番スウェットパンツを紹介しよう。
レイヴから着想を得たパンツは、実際のイベントでの着用も
想定した作りとなっており、
流石は音楽配信プラットフォームと舌を巻かざるを得ない。
熱狂するライブ会場でも涼しく動きやすいナイロン製。
脚部のジップオフはサイドラインのみ残し、
切り離すことが可能だ。
完全に切り離せないところもまた
“繋がり”を感じるデザインとなっている。

このパンツの最大の魅力は、ボイラールームの特徴である
サイドラインにある。
3Mのパイピング仕様で、クラブの鮮烈な照明を反射する、
正に楽しむことを目的としたディティールだ。
これでもかと言うほど、音楽好きの琴線に触れようとしてくるデザインであることがお分かり頂けるだろう。
世界を繋ぐボイラールームのウェアは、着用により
身近な人間とも繋がる機会たり得る。
ウェアに落とし込まれた世界との繋がりと、
より日常を楽しむためのヒント。
身に着けることで、是非感じ取ってもらいたい。

Boiler Room
Nylon Pant
メンズパンツ

素材:100% Nylon Shell
カラー:ブラック
生産国:ポルトガル