Tobias Birk Nielsen (トビアス ビルク ニールセン)

 

2015年にトビアス・ビルク・ニールセンにより設立されたブランド。 バルセロナを拠点とするボリス・ビジャン・サベリに師事し、アシスタントデザイナーとしてキャリアスタートさせた後、自身のブランドを立ち上げた。 アート色が強い作風が特徴で、デザイナーの葛藤や哲学論が落とし込まれた、ミニマルでミリタリーテイストなウェアは世界中のバイヤーより注目を集め、知名度を上げている。 近年、現在のアートワークの礎ともなったインスタレーション「ISO. POETISM」を発表し、以降このメッセージロゴが特徴となりつつある。 「絶望の段階を経験して初めて、心の奥底にある孤独感から詩が生まれる。」 当時のインスタレーションブックにはデザイナー本人の言葉でこう記されている。

絞り込み
CLOSE