Helmut Lang (ヘルムート ラング)

 

1986年にパリにてヘルムート・ラングによって創業されたブランド。 90年代ミニマルファッションの先駆ブランドであり、「ミニマリズムの旗手」 と評されている。 当時世界はモードこそ正義の時代であったが、「ヨウジヤマモト」や「コムデギャルソン」と共に、既存のファッションを覆す“旗手”となった。 無彩色でベーシックなウェアを主軸として、鋭利なカットで仕上げたミニマルなスタイルを築き上げながら、時折ミリタリーやワークのテイストを加え、新素材も積極的に取り入れた精緻なファッションを世界に放った。 ヘルムート・ラングは2005年にデザイナーを退任し、2017年にイザベラ・バーレイをディレクターに迎え、マルチに活躍するクリエイティブ集団により再始動された。

絞り込み
CLOSE