Christian Louboutin (クリスチャン ルブタン)

 

1992年、フランス・パリにてクリスチャン・ルブタンがルーブル美術館近くのアーケード街に最初のブティックをオープンした事でスタートしたシューズブランド。 シューズを中心にバッグや革小物などを展開、ハンドバッグのラインも立上げ、現在はメンズアイテムやビューティーコスメも含め幅広く展開を行う。 モードへの挑戦とも取れるスタッズ使いを得意とし、ハイヒールをメインに展開、全ての靴の裏地が赤くデザインされている事が特徴的であり、靴底に赤いマニキュアを「塗る」というルブタンの着想に基づいており、レッドソールとして知られている。近年、ホテル業への進出を発表、ルブタン自身が内装を手掛けるとして今後の動向が期待されている。

絞り込み
CLOSE